2009年9月
Y150横浜開国博 ヒルサイドプロジェクトの一環として、
市民の寄付金でズーラシアに太陽光発電所ができました。

発電所の詳細は、下までスクロールしてください。

2012年9月29日(土) 10:30〜16:30に
園内「ころこロッジ」にて3周年イベントを開催し、無事終了しました。
ありがとうございました!

【主な内容】

自然エネルギークイズ
(もれなくズーラシア動物絵はがきがもらえる!)
「おひさまコマ」「塗り絵パズル」を作ろう!(こども限定※)

「お名前シール」を作ろう (ソーラープリンタ使用※)
「日和見扇風機」実演
ソーラークッキング実演(試食できます※)
待機電力測定実演 (各種機器を計測)
いろいろ発電プレイランド
発電所発電実績等の展示 (これのみ10/8まで継続)


【日時】
2012年9月29日(土) 10:30〜16:30(入園は16:00まで)

【会場】
横浜動物園ズーラシア内「ころこロッジ」 
(出口近くの休憩所。出口より入園可=約3分)
※ズーラシアの案内はこちら


【費用】
イベントは、印のものは、材料実費として100〜200円いただきますが、
その他は無料です。ズーラシアの入園料はかかります。

主催:創エネ市民プロジェクト



Y150ズーラシアおひさま市民発電所 完成!


by 創エネ市民プロジェクト Last Update 2009.10.15


      設置された手作り看板         設置された18枚計3.24kWの太陽光パネル


LED看板を使った太陽光発電「点灯式」     ズーラシアンブラスによるお祝い演奏

おかげさまで設置・点灯式が終了し、寄付金募集も終了しました。
寄付金累計は、最低目標額の150万円を超えました。
みなさんのご理解・ご協力・ご支援に深く深く感謝いたします。
本当にありがとうございました!


なお、9/21〜23の「ヒルサイド創エネセミナー
9/22〜27のヒルサイド「竹の海原」でのブース展示
好評のうちに、無事終了いたしました (写真掲載しました)。


AFTER PUBLICITY

「東京新聞」9月29日付に経緯が紹介されました → 記事はこちら

「タウンニュース」旭区版・瀬谷版9月25日号記事 → 記事はこちら

横浜市民放送局による9月21日の「点灯式」編集画像(5分49秒) → こちら 

横浜ケーブルビジョン(YCV)の番組「地域みっちゃく!YCV」で
 9月28日〜10月4日の間、1日5回「点灯式」の模様が放映されました。


ズーラシアに行かれる方のために

ころこロッジ内に、発電状況を表示する液晶モニターが設置されています。
ステージに向かって左側の壁にあります(写真中央)。


家庭用の小さなモニターで、通常は表示が消えているため、
ボタンを押して見られるようにしましたので、行かれたら、是非お試しください。


ころこロッジ内に設置された液晶モニター       写真と操作説明をつけました。


なお、設置された太陽光パネルは、ころこロッジ近くからは見えませんが、ころこロッジを出て、
ズーラシアの出口に向かい40〜50歩くらい歩いたら、振り返ってください。
少し高い位置になるため、洗面所の屋根に設置されているのが見られます。




ズーラシアおひさま市民発電所設置プロジェクト

趣旨説明  絵はがき紹介  iモードサイト


創エネ市民プロジェクトは、Y150創発市民プロジェクトの一環として始まり、
絵はがきを有償配布し資金を集め、
2009年9月を目処に、よこはま動物園ズーラシア
太陽光発電施設を設置することを目指しています。
題して「ズーラシア おひさま市民発電所 設置プロジェクト」です。



1.横浜開港150周年(Y150)・旭区誕生40周年・ズーラシア10周年を
記念し、未来を照らす市民発のシンボルとして

2.「自然エネルギーへのシフト」という 次世代へのメッセージとして

3.地球温暖化防止の啓発・教育・普及活動の一環として

4.ズーラシア・旭区・横浜のイメージアップ・活性化の一助として



◆もう少し詳しく → 【 この絵はがきに込めた想い
※絵はがきセット内「表紙」(=上記画像)の裏面に入れた趣旨説明文



◆寄付金の状況報告 → 【zoosun日記



BEFORE PUBLICITY

9月6日横浜市民放送局に出演し20分トークをしました → 視聴はこちら

「タウンニュース」旭区版6月4日号に紹介されました → 記事はこちら
記事中「1日3kW発電できるパネルが20枚」は「パネル20枚で3kW」の誤りです。

横浜ケーブルビジョン(YCV)の地域情報番組「地域みっちゃくYCV!
5月5日〜10日(9時/13時/17時/20時)に5分間紹介されました。

環境雑誌「オルタナ」 '09.5(No.13)に紹介されました → 記事はこちら

3月8日(日) 読売新聞(神奈川版)に紹介されました → 記事はこちら

2月27日(金)朝日新聞(横浜川崎版)に紹介されました→記事はこちら

神奈川のかんきょう」ウェブ&配信サービスで紹介されました→ 2/279/1



ズーラシアの動物絵はがきは全7種類+α(表紙)

動物の絵はがきは7種あり、セット組はABの2種類(各5枚+「表紙」1枚)です。
※↓これが「表紙」です。


3種は両方に入っていますが、2種だけは片方にしか入っていません。
是非、両セットお求めいただき、ダブった分は、友人・知人に送ってください。
セット名をクリックすると、写真が見られます。

Aセット=「オカ・ゾウ」セット
オカピ・インドゾウ
・オセロット・ホッキョクグマ・オランウータン+「表紙」

Bセット=「パン・トラ」セット
レッサーパンダ・スマトラトラ・オセロット・ホッキョクグマ・オランウータン+「表紙」

頒価は上記ABの2種のセットとも、各500円です。
500円の全額が、発電所設置資金として使われます。


絵はがきの裏面サンプルはこちら


「絵はがきサポーター」として絵はがきを
お預かりいただきました方
本当にありがとうございました!



iモードサイトもご活用ください!

下記サイトで、写真を見ることもできますので、
ネットが苦手な方には、是非ご案内ください。

http://cc-pr.net/zoosun/i

上記QRコードもご活用ください。


◆もっと詳しくお知りになりたい方↓
プロジェクト企画書
(pdfファイル/17枚/513KB)

◆このサイトはリンクフリー・大歓迎ですが、
リンクした際には、お知らせいただけると嬉しいです。


創エネ市民
プロジェクト
トップページ

手作りエネルギー
提案プロジェクト/
つながりの広場

ヒルサイド
創エネセミナー/
つながりのステージ
メール アイコン
メール


直線上に配置